• トップページ
  • お役立ち情報
  • 水素水総合比較ランキング
  • 高濃度水素水ランキング
  • 効能を詳しくご紹介
  • 各商品口コミまとめ

トップページ>水素水のお役立ち情報>水素水入浴剤の種類と効果

水素はもともと、飲用以外にも利用されており、洗顔や化粧水などにも使われています。非常に小さい細胞のために、他の物質では入り込めない隙間に入っていくことができるためです。この性質を利用したのが、水素風呂(水素水入浴)です。肌に侵入した水素はやがて活性水素となり、肌のシワやくすみの原因となる活性酸素と戦ってくれるので、お肌の若返りに効果が高いと言われています。 疲労回復や代謝も促してくれるので、保温性が高く冷え性の女性などには特にオススメです。 実は水素水の入浴剤は市販されています。気になる方は購入を考えてみては?

肌にいということで、特に女性からの需要が高まり、水素水入浴剤が人気となっています。 粉末系の水素水入浴剤は、一般的な入浴剤と同じようにお湯に混ぜて使います。お風呂に入れることで、高濃度水素のお風呂が完成し、濃度が数時間にわたって消えないので、家族でも使い回すことが出来ます。 他にも、バブルタイプがあり、泡の弾ける音が特徴的で、少し時間がかかりますが、水素風呂を楽しむことが出来ます。 また、ナノ水素と呼ばれる湯触りと代謝の向上が期待できる入浴剤があります。 水素水を飲みながら、水素水の入浴座付きのお風呂に入るのも良いでしょう!

水素水の入浴剤はさまざまな効果が期待できたり、それぞれストロングポイントも違うので、一概にこれとはいえませんが、粉末タイプだと、小さなお子さんからお年寄りまで気兼ねなく使えるし、アンチエイジングなどで利用する方も多いのが現状です。 バブルタイプは、水面にだしてしまうと温度が80度以上になるので、火傷に注意が必要です。その分、しっかりとした水素を感じられるかと思います。 また、ナノ水素型の入浴剤は、水素を楽しむことはもちろん香りが良いものがあったり遊び心が多いのが特徴です。 気になる方は一通り全部買ってみて、自分はどれにあうのか試してみるのもいいと思います!